切り花長持ちさせる方法

皆さんもお部屋に切り花を飾られると思いますが、
すぐに枯れてしまう・・・

なんてことあったりしますよね??


先日見たテレビで、
「切り花長持ちさせる方法」 が紹介されていました。


その方法とは針で花の茎を刺すだけ・・・


刺す場所は花と茎の境目あたりを、
縫い針やまち針で 1か所 穴をあけます。

たったこれだけで 2倍 長持ちするそうです。


花と茎の境目を針で刺すことで、水を吸うための場所が壊れ
花の成長が遅くり、枯れるのが遅くなるんだそうです。

特に水を吸う力が強い
「チューリップ」 や 「ユリ」 におススメなんだって!



良かったら試して見てくださいね。


"切り花長持ちさせる方法" へのコメントを書く

※ 不適切と判断したコメントは削除させて頂きます。
また、記事や内容によっては 「コメントを頂いた皆さまへ」 と
いうようにまとめてのお返事とさせて頂きます。
お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント
都合により懸賞記事及びレシピ記事について、
コメントのお返事は控えさせて頂きますので、
ご理解・ご了承よろしくお願います。