北海道美唄産 「雪蔵工房 おぼろづき」

以前から、気になっていた 北海道産の美味しいお米
「おぼろづき」 をお取り寄せしてみました~

何度かモニターにも挑戦しましたがダメで・・・

お友達の COCOマミーさん QPハニーさん
記事を読んでたら、どうしても食べたくなって
注文しちゃいました~(笑)


 【北海道美唄産 雪蔵工房 おぼろづき】

   5kg 価格2980円(税込) 送料込

画像



北海道美唄産の「雪蔵工房おぼろづき」は、
炊きたてはもちろん、冷めてもモッチモチでとても美味しいので
おにぎりやお弁当にも最適。
また塩だけのおにぎりがとても美味しいのが、
おぼろづきならではの特徴。

北海道美唄産「雪蔵工房」おぼろづきは、2006年に開催された
「第八回全国米・食味分析鑑定コンクール」で、
最高賞の金賞を、北海道産のお米としては
初めて受賞した、”うまい米”。

味においても、あの魚沼産コシヒカリを
超えたと評されるすごいお米なんです。

その美味しさは、味はコシヒカリに匹敵、粘りはコシヒカリ以上!

またもち米の遺伝子が入っていないので、
ご飯として美味しい粘りを楽しめるのが、
おぼろづきだけの特徴です。



北海道のお米は 「ゆめぴりか」 や 「おぼろづき」 など
美味しいお米として話題ですよね~

私も 「ゆめぴりか 300g 」 をお試しで、
そして、 「ふっくりんこ 10kg」 を食べたことがありますが、
どちらも美味しかったんですよね~

なので、 「おぽろづき」 も興味があったんですね~

それに、いつも見ている 「満点☆青空レストラン」 でも
紹介されていて、食べて見たかったんですよ・・・(笑)


炊きたてはツヤツヤなんですよね~

画像


もっちりして甘みがあって美味しい・・・

これはリピしたいですね~



お試し用に 価格1980円(税込) 2kg から買えますので、
試してみたい方はいかかですか??

もちろん、送料込・・・


気になる方はこちらをクリックしてね!!

     ↓     ↓     ↓
 title=


     ~ お知らせ欄 ~

 ※ 記事内の画像はクリックで拡大します♪

 ※ アフィリエイトなどは行っておりません。

 ※ 不要と判断したメッセージにはお返事しません。

 ※ 記事内容と無関係なコメントは削除させて頂きます。



  ☆ポチッと応援よろしくお願いします☆



 にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へ にほんブログ村 音楽ブログ 男性ミュージシャン応援へ   
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

びらんどら
2011年12月05日 15:26
私もこれ食べたいのです~
でも、2キロで1980円ですか?
普通、5キロのお値段ですよね・・・・。
悩みます~悩んじゃいます・・・・。
どの角度から見ても美味しいのは分かるのですが、
2000円ですかぁ・・・
主人と相談したいと思います。
2011年12月05日 16:34
ビランドラさんへ
「おぼろづき」いろんな産地から出てるし、価格もバラバラなんですが、
こちらの美唄産の「雪蔵工房」は評判が良かったんですね~

実際、とても美味しいです

>でも、2キロで1980円ですか?
そうなんですが、5kg 2980円 なので、
後1000円出せば 5kg 買えてお得なんですよね~
2011年12月05日 22:40
お取り寄せしたんですね~!

私も美唄産の「おぼろづき」本当に美味しかったです。
北海道産米は美味しくないと言われてきましたが、今は美味しいお米が色々と出てきて評判も良いと言うことで道産子としては嬉しいです^^
2011年12月06日 15:19
COCOマミーさんへ
>お取り寄せしたんですね~!
ちょうど、お米が切れたので注文しちゃいました~

やはり、美唄産の「おぼろづき」が1番評判が良かったし、すごく美味しかったです~
北海道のお米、今は本当に美味しいお米がいろいろあっていいですね~
2011年12月06日 16:21
モニター当選したのかなぁ~って
思っちゃった^^;
粘りがあっておいしいですよね♪
わたしもまた食べたくなった^^
2011年12月07日 11:10
QPハニーさんへ
>モニター当選したのかなぁ~って思っちゃった
^^;
残念ながら「おぼろづき」のイベントにはすべて外れちゃったのよね~

これは美味しいお米ですよね~
是非、リピしたいですね~
都合により懸賞記事及びレシピ記事について、
コメントのお返事は控えさせて頂きますので、
ご理解・ご了承よろしくお願います。