東方神起 ユンホ & チャンミン 活動再開

東方神起 ユンホ と チャンミン が活動を再開するそうですね~

活動休止中の韓国男性5人組「東方神起」について、同国の所属事務所「SMエンターテインメント」が23日、5人のうちユンホ(24)、チャンミン(22)の2人で「東方神起」としての活動を再開することを公式ホームページで発表した。

画像


 中央日報(電子版)などによると、SM社は「2011年、東方神起が皆さんのもとに帰ってきます」とし「われわれSMは東方神起のメンバー3人の脱離および一連の騒ぎの後、ユンホとチャンミンは1年を越す長い間、音楽活動を慎んできました。 東方神起を守りたいというメンバー2人と会社の気持ちと夢のため、またずっと愛してくださっているファンの皆さんの気持ちを考え、長い時間を待っていました。 仮処分判決でも出ているように、東方神起の活動はSMで行われなければなりません。 にもかかわらず、3人はSM側が提案した東方神起としての活動について、残念なことに一貫して無応答を通しています。 したがってわれわれは、長い熟考の末、次のような決定を下すに至りました」としながら、東方神起カムバックの背景を伝えた。

これに続いて「変わらない心で自分の場所を守り、『東方神起』という夢をあきらめないユンホとチャンミンのため、そして長年にわたり大事に育ててきた彼らの活動をこれからも続けていくため、メンバー2人とともに『東方神起』を守っていくことにしました。 どんなことがあっても、これまで彼らを一緒に育ててきてくれた多くのファンの愛と信頼のためにも、『東方神起』は続けていかなければならないと判断したためです。 しかし、未来に起こりうるどのような可能性も排除しないつもりです」としながら、東方神起としてのカムバックの意味を伝えた。 これと同時に「『東方神起』を続けていくことこそ、彼らを愛し待っていてくれたファンの皆さんに最善をもって応えることだと考えています」と、ファンに対する感謝の気持ちも込めた。

最後に「われわれSMは、『東方神起』の誕生と成長をともに見守ってきた張本人として、これからも彼らを見守っていくつもりです。 あわせて、まもなくスタートする彼らの活動のために、あらゆる支援と努力を惜しまず渾身の力を尽くしていきます。 2011年、ついにカムバックする『東方神起』に大きな期待とあたたかい声援をお願いします」としながら、コメントを締めくくった。


 東方神起は昨年7月にジェジュン(24)、ジュンス(23)、ユチョン(24)の3人が、13年といわれる長期の専属契約期間などに対する不満を訴え、SM社との専属契約無効を求める仮処分を裁判所に申請。同10月に裁判所が契約の効力を一部停止し、メンバー独自の活動を認める決定を下した。

 以後は「3対2」の構図で分裂状態が続き、今年4月に東方神起は活動を休止。ジェジュン、ジュンス、ユチョンは3人組ユニットとして活動していたが、今年9月に日本での活動も休止。SM社とは現在も係争中。

 SM社は3人について「SM側が提案した東方神起としての活動について、残念なことに一貫して無応答を通しています」と事態に進展がみられない様子を明かしつつ、「未来に起こりうるどのような可能性も排除しないつもり」と、合流に含みを持たせている。

 日本の所属レコード会社エイベックスは「マネジメントの主体であるSMエンターテインメントが決定した判断ですので、当社としてはその意思を尊重いたします」とコメントした。


今年に入って、いろいろあって・・・

いろいろ言われてるけど、
5人にとって良い方向に進んで行って欲しいですね~

画像

"東方神起 ユンホ & チャンミン 活動再開" へのコメントを書く

※ 不適切と判断したコメントは削除させて頂きます。
また、記事や内容によっては 「コメントを頂いた皆さまへ」 と
いうようにまとめてのお返事とさせて頂きます。
お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント
都合により懸賞記事及びレシピ記事について、
コメントのお返事は控えさせて頂きますので、
ご理解・ご了承よろしくお願います。