つるの剛士 ベスト・ファーザー賞

つるの剛士が『第28回イエローリボン賞(ベスト・ファーザー)』の芸能部門を受賞し2日、都内で行われた授賞式に出席。式中につるのは今年11月にも第4子が誕生することをサプライズで明かし「羞恥心を持って父親を頑張りたい。子育て休暇もとって、育児を頑張りたい」と意欲を語った。

画像


夫人が妊娠5か月で安定期に入ったことから、この日の発表に至ったそうで「男の子か女の子かまだわからない」としつつもほくほく顔。かねてから実施を公言していた結婚式も「4人目ができたので、先になってしまいますね。まぁ、こればっかりはありがたいことなので」と頭を抱えながらも目尻は下がりっぱなしだ。

家族全員の血液型がBということから「リオのカーニバル状態。(3人の子供たちは)言うこと聞かないんですけど、またB型が生まれてくるのでは?」と嬉しい悲鳴をあげた。さらに育児休暇をとれるように事務所を説得中のようで「最低3か月は取りたい」と鼻息を荒くしていた。


つるのくん、4人目かぁ~

良いお父さんなんだろうね~

ベスト・ファーザー賞・・・ピッタリだね
おめでとうございます

"つるの剛士 ベスト・ファーザー賞" へのコメントを書く

※ 不適切と判断したコメントは削除させて頂きます。
また、記事や内容によっては 「コメントを頂いた皆さまへ」 と
いうようにまとめてのお返事とさせて頂きます。
お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント
都合により懸賞記事及びレシピ記事について、
コメントのお返事は控えさせて頂きますので、
ご理解・ご了承よろしくお願います。