阪神・淡路大震災から 23年 ・・・

阪神・淡路大震災から 23年 を迎えました・・・

画像



6434人が亡くなり、3人が行方不明となった
阪神・淡路大震災から丸23年。

発生時刻の午前5時46分に合わせ、
被災各地で追悼行事が営まれた。

神戸市中央区の公園「東遊園地」では、
NPO法人などが追悼の集いを開き、約3700人が参加した。

雨の中、「1995 伝 1.17」の字がかたどられた
約7000本の竹灯籠に火がともされた。

「伝」には震災を次の世代に伝える思いが込められている。


神戸市では震災を経験していない市民が4割を超える。

南海トラフ巨大地震の脅威にも向き合う被災地は、
記憶や教訓を語り継ぐ決意を新たにした。



高齢化が進み、震災を直接経験した人が減っていく中、
今、記憶を伝えていかなければという思いと、
若い世代にどう教訓を伝えていくのか・・・

記憶から消してはいけないことですからね。


     ~ お知らせ欄 ~

 ※ 記事内の画像はクリックで拡大します♪

 ※ アフィリエイトなどは行っておりません。

 ※ 不要と判断したメッセージにはお返事しません。

 ※ 記事内容と無関係なコメントは削除させて頂きます。



  ☆ポチッと応援よろしくお願いします☆



 にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へ にほんブログ村 音楽ブログ 男性ミュージシャン応援へ   
 

この記事へのコメント

2018年01月17日 14:23
そうですね…
体験した世代でも神戸と大阪ではずいぶん感覚が違いますから、難しい問題です。
2018年01月18日 14:29
きっちゃん♪へ
確かにそうですね。
実際に体験した私たちでも、震災にどう関わったかに寄っても違うだろうし・・・
都合により懸賞記事及びレシピ記事について、
コメントのお返事は控えさせて頂きますので、
ご理解・ご了承よろしくお願います。