旦那 転職の危機・・・

今、旦那の会社が大変なことになってて・・・

会社というか、旦那の部署なんだけど、
人手不足でお休みがもらえないかもなんです。

すでに今週と来週のお休みは出勤が決定していて、
それ以降も未定なんですよね・・・

今月、お二人の方が退職されるので、
後任として新しく入社された正社員の方が来ていたんですが、
3日 も務めない内に辞めちゃったのよね。


以前にもチラッとお話しましたが・・・

旦那の会社、勤務体制や人事など待遇が悪くて、
何度も社長に改善してくれるよう話し合って来たんですが、
まったく動いてくれなくてね。

とうとう我慢の限界でお二人の方がお辞めになることに・・・


実は、旦那の部署にはある問題児がいて、
その方は全従業員から迷惑がられているんですが、
社長は注意どころが何もしないんです。

今までもそれが原因で従業員が次々辞めて行くのに・・・

社長自身もその問題児が嫌で辞めてほしいくせに、
関わりたくないから知らん顔なんですよ。

昔、勤めてた従業員に辞めてもらったらところ、
あることないこと言いふらされて、会社の評判を落としたから、
今回またそんなことになるのが嫌で、
その問題児のことは無視しているそうです・・・


そりゃあ従業員も切れますよね!

皆、その問題児を辞めさせないと
自分たちが辞めると抗議しているんですが・・・

辞めさせる気配はなく、皆が心配していたとおり、
新しく入社された方々がお辞めになってしまいました。


私からすると、社長は経営者として失格だと思います。

話を聞けば聞くほど、 「よくそれで社長が務まるもんだ!」 と
ビックリするやら呆れるやら・・・


ほんとうはそんな会社は一刻も早く辞めて、
再就職すればいいんですが・・・

他の人のように転職が上手く行く人は良いのですが、
旦那のように転職が難しい人間は、
このまま務め続けないとなりません。

それでもお給料が良いのなら我慢も出来ますが、
最低賃金で、しかも包装係のおばちゃんと同じお給料・・・

休日手当も早朝手当もありません。

その上、勤務時間が長すぎると文句を言う始末で・・・

残業代もカットすると言っているそうです。

退職されたお二人の分の仕事もこなさないとならないのに、
社長の言う時間までに終わるわけがないじゃないですか!

今月に入ってからは毎日 15時間 くらい働いてるんだよ・・・


旦那は人が良いところがあるので、
何とか良くなるようにと思ってるみたいですが・・・

私は言いたいことを言って、それで首になるなら
それでいいんじゃないかとも思うんだけど・・・


何の資格も持っていない旦那にとって転職は難しいんですよね。

今の会社がやっと雇ってくれたようなものだから、
何とか少しでも改善されて、
皆が働きやすくなることを願ってるんだよね。

今後、どうなることやら・・・


     ~ お知らせ欄 ~

 ※ 記事内の画像はクリックで拡大します♪

 ※ アフィリエイトなどは行っておりません。

 ※ 不要と判断したメッセージにはお返事しません。

 ※ 記事内容と無関係なコメントは削除させて頂きます。



  ☆ポチッと応援よろしくお願いします☆



 にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へ にほんブログ村 音楽ブログ 男性ミュージシャン応援へ   
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2017年10月12日 11:56
それは大変だね・・・

うちのダーリンの会社もブラックなので
やっぱり早朝から深夜勤務。
それで同じ様に、人がいつかなくて。

うちの場合は万が一、辞めた場合に有利なように
空き時間や自宅で資格取得の勉強してるよ。
旦那様も何か資格を取ったらどうかな~?
2017年10月12日 22:29
ROUGEさんへ
うちの場合、問題児の方が辞めれば、仕事内容も上手く行き、長時間勤務も緩和されるそうなんです・・・

>旦那様も何か資格を取ったらどうかな~?

うちの旦那、仕事が終わればバイトがあるので、家には寝に帰ってくるだけなんですよね。
空き時間はほぼありませんから難しいかも・・・
2017年10月12日 22:44
再就職の目途がないと辞められませんよね…でも、体を壊しては元も子もないですから辞めることも選択肢の一つだと思います。
2017年10月13日 14:44
きっちゃん♪へ
どうしても生活がかかってますから、簡単には辞められないのも事実なんですよね・・・
なので、何とかしようと皆で頑張ってるようです。
社長の意識が変わってくれることを願うばかりです。
都合により懸賞記事及びレシピ記事について、
コメントのお返事は控えさせて頂きますので、
ご理解・ご了承よろしくお願います。