神戸開港150年記念事業 「第29回 KOBEメリケンフェスタ2017」

      「第29回 KOBEメリケンフェスタ2017」

神戸開港150年を記念し、リニューアルされた
「メリケンパーク」 を会場に、神戸ビーフの即売や試食、
ヘリコプター遊覧飛行、ステージイベント、リサイクルマーケットなど
家族で楽しめるイベントが盛りだくさんです。

画像



◆開催期間◆

 平成29年5月3日(水曜・祝日)~5月6日(土曜)

     11時~17時(小雨実施)

 料金

   入場無料   ※飲食料別途要


◆場所◆

 神戸港・メリケンパーク(神戸市中央区波止場町)


◆イベント内容◆ (時間・内容などが変更になる場合があります)

1.2017神戸ミートフェア「神戸ワイン&ビーフ祭」(11時~17時)

  国産ビーフや一流メーカーの食肉加工品の展示・即売や、
  ジャンボすき焼き・神戸ビーフ・神戸ワインビーフの試食会、
  神戸ワインの試飲と即売、産地直送の地元農水産物の販売、
  飲食ブース等を展開。
  また昨年に引き続き1万円分の食肉券があたる
  神戸の肉牛コンテストや、ステキな商品が
  あたるクイズ大会も毎日実施。

2. シーサイドステージ(11時~17時)

  メリケンパーク屋外ステージで、
  ライブや神戸市消防音楽隊の演奏などを実施。

3.メリケン市(11時~17時)

  飲食ブースなどで縁日の気分を味わえるほか、
  「神戸旅客船協会」によるお子様が楽しめる
  リサイクル材を使った船工作教室や、
  昨年に引き続き「宮崎PRブース」も出店。

4.こうべみなとの市リサイクルマーケット(11時~17時)

  製品リサイクルを主眼において、約100ブースが出店。

5.空中散歩体験[ヘリコプター遊覧飛行](11時~17時)
 
  メリケンパーク展望広場発着。
  4分間の遊覧飛行。有料(大人4,500円、子供3,500円)

6.写生会(5月3日~5日、11時~16時)

  幼稚園児・小中学生を対象に「海・船・港」を
  テーマとした写生会。
  当日受付、画用紙配布。無料。参加賞あり。

7.市民生活を守るコーナー(5月3日のみ13時30分~16時・予定)
 
  警察活動や消防・救急活動の一端を紹介するとともに、
  パトカーや白バイの展示、
  また今回は神戸市消防艇の船内一般公開を行う。

8.タイムカプセル(1987-2017)引揚式典(5月3日11時30分~12時)
 
  1987年4月に神戸開港120年を記念して、
  メリケンパークの沖合の海中に埋蔵された、
  当時の市内小中学生や一般の方々が作成した絵・手紙・
  作文などを収納したタイムカプセルの引揚式典を開催します。
  【主催:神戸市みなと総局】

9.Japan Coffee Festival in KOBE 2017
       (5月5日~5月6日 9時~17時)

  全国のこだわりのコーヒー屋40店舗が
  珈琲文化発祥の地に集結!
   コーヒー片手に人と文化と芸術が織りなす芳醇なひと時を。
  【主催:(一社)日本コーヒーフェスティバル実行委員会】


◆お問い合わせ先◆

 一般社団法人神戸港振興協会 振興課 山脇
          TEL 078-327-8982

 神戸市経済観光局農政部 西農業振興センター畜産振興係 岩藤
          TEL 078-975-6857

 URL

    http://www.kobe-meriken.or.jp/





     ~ お知らせ欄 ~

 ※ 記事内の画像はクリックで拡大します♪

 ※ アフィリエイトなどは行っておりません。

 ※ 不要と判断したメッセージにはお返事しません。

 ※ 記事内容と無関係なコメントは削除させて頂きます。



  ☆ポチッと応援よろしくお願いします☆



 にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へ にほんブログ村 音楽ブログ 男性ミュージシャン応援へ   
 

この記事へのコメント

2017年04月27日 13:12
楽しそうなイベントね~
旦那様がお休み取れたら行けるといいね(*^_^*)
2017年04月27日 22:10
いろいろあって楽しそうですね~
メリケンパークへ行ったことあると思いますが、大昔のことで…記憶が定かではないです^^;
2017年04月28日 14:31
ROUGEさんへ
1度は行って見たいと思うイベントなんだけど、残念ながら今年もお休みじゃないから行けないんだよね~
2017年04月28日 14:34
きっちゃん♪へ
メリケンパーク、私も若い頃に行ったきりです・・・
もちろん、イベントとかやっていない頃ですけどね~(笑)
都合により懸賞記事及びレシピ記事について、
コメントのお返事は控えさせて頂きますので、
ご理解・ご了承よろしくお願います。