兵庫県立美術館 「宝塚歌劇100年展 夢、かがやきつづけて」

宝塚歌劇の節目の年を記念した
「宝塚歌劇100年展 夢、かがやきつづけて」 が
兵庫県立美術館で開催されています。


画像



太平洋戦争や阪神・淡路大震災などをくぐり抜け、
多くの人々に感動を与えて1世紀。その歴史や魅力に、
衣装やポスターなど多彩な資料約600点で迫る。

1914(大正3)年4月、温泉地の余興として始まった
少女歌劇が原点。日本初となるレビューを上演するなど、
華やかなステージで戦前から観客を魅了した。

戦後も「ベルサイユのばら」「風と共に去りぬ」などの
名作を生み、ファンの心を捉えてきた。

会場には豪華な衣装や舞台のデザイン画、
歴代スターの直筆メッセージなどを展示。

神戸を代表する洋画家小磯良平氏が、
同歌劇創始者小林一三氏を描いた油彩画なども並ぶ。



開催概要・観覧料

 2014年8月5日(火) ~ 9月28日(日)

 休館日 : 月曜日
       (ただし、9月15日(月・祝)開館、翌16日(火)休館)

 開館時間 : 午前10時 ~ 午後6時 (金・土曜日は午後8時まで)
        入場は閉館30分前まで


観覧料 (当日料金)

 一般 1,300円

 大学生 900円

 高校生・65歳以上 650円

 中学生以下 無料


  詳細はこちら⇒
http://www.artm.pref.hyogo.jp/exhibition/t_1408/index.html




特に宝塚ファンではありませんが、
豪華衣装や階段セットなど見てみたいですね~



     ~ お知らせ欄 ~

 ※ 記事内の画像はクリックで拡大します♪

 ※ アフィリエイトなどは行っておりません。

 ※ 不要と判断したメッセージにはお返事しません。

 ※ 記事内容と無関係なコメントは削除させて頂きます。



  ☆ポチッと応援よろしくお願いします☆



 にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へ にほんブログ村 音楽ブログ 男性ミュージシャン応援へ   
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

万里ママ
2014年08月19日 19:04
私も凄いファン・・・という訳ではありませんが
有名な歌劇団なので、見てみたいです^^
豪華なセットや衣装が多いから、
かなり見ごたえがありそうですよね♪
2014年08月19日 20:51
私も特にファンでは無いですが、
興味はありますね~!

こちらでも、開催されればきっと見に行くと思います^^
2014年08月19日 20:53
万里ママさんへ
私、宝塚歌劇って1度だけ観たことがありますが、まったく記憶に残ってないんですよ・・・


豪華な衣装の数々は興味ありますよね~
2014年08月19日 21:04
COCOマミーさんへ
やっぱ、興味ありますよね~

>こちらでも、開催されればきっと見に行くと思います^^

今のところ、残念ながらそちらでの開催の予定はないみたいです・・・
神戸の後、東京で開催されて今年は終わりのようですね~
2014年08月19日 21:47
昔の姉なら絶対行っていたと思います。
病気のせいか、興味をなくしてしまいました…
2014年08月19日 21:54
きっちゃん♪へ
お姉さん、宝塚ファンだったんですね~

元気になって、また興味が出るといいですね~
都合により懸賞記事及びレシピ記事について、
コメントのお返事は控えさせて頂きますので、
ご理解・ご了承よろしくお願います。