アーモンドで美と健康をゲット!!

こんな記事を見ました~

参考までにどうぞ・・・


ナッツはほんのちょっとの量でも高カロリー。

脂質も多いし、ニキビもできやすい。
ナッツのイメージといえばそんな感じだと思います。このイメージももちろん間違いではありません。

しかしながら、美容やアンチエイジングに関心が高い人こそ上手に取り入れているものでもあります。

ナッツの中でも特にアーモンドは美容効果が高いとメディアで取り上げられたこともあり、一般の人にも浸透してきています。

アーモンドに含まれる代表的な栄養素はビタミンEです。

食品の中でもビタミンEの含有ナンバー1だといわれ、100gあたり31.2mgもの量が含まれます。
ちなみに、同じくナッツ類のピーナッツは100gあたり11.1mg、くるみは2.4mg。

ビタミンEには強い抗酸化作用があり、活性酸素による体細胞や血管の酸化を防ぐ抗酸化作用があり、老化のスピードを抑える働きを持っています。

こうした抗酸化作用により悪玉コレステロールの酸化を抑制し、過酸化脂質の生成を防ぎ、心臓病や糖尿病、ガン等の様々な生活習慣病にかかるリスクを低下します。

末梢血管を広げ血行を良くする働きもあり、血行障害からくる肩こり、頭痛、冷え性等の症状を改善する効果もあります。


アーモンドにはビタミンEのほかにも栄養素がこんなに!


◇悪玉コレステロールを制御するオレイン酸

アーモンドはオレイン酸を多く含み、脂質の約70%がオレイン酸。アーモンドの脂質は、いわゆる「身体にいい油」ということになります。オレイン酸は不飽和脂肪酸であり、通常の油と違って体内で酸化しにくく、善玉コレステロールを維持したまま悪玉コレステロールだけを制御する働きがあります。


◇美肌に◎!食物繊維が豊富

アーモンドには不溶性食物繊維が豊富に含まれています。腸内環境を整え有害物質や悪玉コレステロールなどの吸収を抑制する作用があります


◇体の調子を整えるミネラル

カルシウム、鉄、リン、カリウム、マグネシウム、亜鉛等のミネラルを豊富にバランス良く含みます。ミネラルは骨や歯、血液を造る働き以外にも、代謝や生理作用にも影響し身体を維持するには欠かせません。


◇抗酸化成分のフラボノイド

アーモンドの茶色の薄皮には抗酸化成分のフラボノイド(ポリフェノールの一種)が含まれています。最新の研究ではフラボノイドとビタミンEを一緒に摂取した場合、悪玉コレステロールの抗酸化作用は2倍以上の相乗効果があることが確認されています。


※アーモンドの美容・健康効果を期待して取り入れる場合、注意点がいくつかあります。

 ・体質により、ナッツを食べるとアレルギー症状が出る場合があります。不安のある方は、医師の診断に従ってください。

 ・アーモンドは無塩で素焼きのものにしましょう。始めは味が少し物足りないと感じるかもしれませんが、慣れればナッツ自体をおいしく味わえるようになるので大丈夫。

 ・量は片手に軽く一杯程度まで(20~25粒)。食べ過ぎはカロリーオーバーになってしまいます。これを1日の中で数回に分けて食べると良いでしょう。

 ・食物繊維が豊富に含まれているので、食べ過ぎるとお腹の調子が悪くなる可能性があります。



アーモンドは、1日20~25粒を目安に、
間食やお酒のおつまとして取り入れると良いでしょう。

腹持ちが良いので、食事の際の食べ過ぎを防ぎ、
量を減らす効果も期待できます。


     ~ お知らせ欄 ~

 ※ 記事内の画像はクリックで拡大します♪

 ※ アフィリエイトなどは行っておりません。

 ※ 不要と判断したメッセージにはお返事しません。

 ※ 記事内容と無関係なコメントは削除させて頂きます。



  ☆ポチッと応援よろしくお願いします☆



 にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へ にほんブログ村 音楽ブログ 男性ミュージシャン応援へ   
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2012年06月27日 21:22
最近、塩分ゼロのアーモンドをネットで良く売っているんですよね。
買って、食べていますが、なかなか美味しいですよ。
私も悪玉コレステロールが多いので何とか減らしたいんですよね。
2012年06月28日 09:33
COCOマミーさんへ
>最近、塩分ゼロのアーモンドをネットで良く売っているんですよね。
そうなんですか~

私も探して買ってみよう~っと・・・
都合により懸賞記事及びレシピ記事について、
コメントのお返事は控えさせて頂きますので、
ご理解・ご了承よろしくお願います。