腹膜腫瘍②

旦那の叔父さんが「腹膜腫瘍」で闘病中なのですが・・・

 参照⇒http://48901364.at.webry.info/200903/article_29.html

この入院している病院は・・・

実は私が毎年CT検査を受けている病院なんです

先週も定期検診に行ったのですが、お見舞いには行けませんでした

何故なら、私とは面識がないため、
旦那かお義兄さんに一緒に行って貰わないとひとりでは無理なんです

しかし、旦那がうまいことお休みが取れなくて・・・

まだ、お見舞いには行けていません

来週、私はCT検査のため病院に行くのですが、
旦那にはなんとかお休みがもらえると良いんですが・・・

叔父さんもそうは長くないので、なるべく早いうちにと思っています。

昨日、叔父さんの奥さんとお義兄さんが医師と話したんですが・・・

医師は退院するか○○階への病室移動を勧めたそうです

この「○○階」というのは・・・
死期が近付いている人などが入院している階なんです。

私はこの階のことを、以前入院した際に知りビックリしました

どこの病院にも、このような病室があるものなんですか??

ある意味、とても怖いです

だって、この病院に通院している人や地元の人などは、
この階のことを知っているんですよ~

知らない人ならいいけど、知ってて・・・

仮に家族から病名を伏せられて入院することになって、
○○階○○号室にと言われたら・・・本人はショックですよ~

ほんと怖いです・・・


     ~ お知らせ欄 ~

 ※ 記事内の画像はクリックで拡大します♪

 ※ アフィリエイトなどは行っておりません。

 ※ 不要と判断したメッセージにはお返事しません。

 ※ 記事内容と無関係なコメントは削除させて頂きます。



  ☆ポチッと応援よろしくお願いします☆



 にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へ にほんブログ村 音楽ブログ 男性ミュージシャン応援へ   
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年03月20日 07:57
人の力の及ばない状態の人間にどのように接する事が出来るか?うちの父は入・退院を繰り返し結局最期に間に合いませんでした。その時を待つだけの場所があるなら旅立ちに向け身内でしてあげられることもあると思います。
忙しいと思いますが、あなたの気持ちに悔いが残らないようしてあげて下さい
2009年03月20日 09:14
おーまささんへ
本人は○○階へ移動するのを嫌がって、奥さんは面倒見れないと退院を嫌がっているんですよね。
いろいろ問題点もあるようですが、叔父さんたち家族の問題となって来るので、私たちがとやかく言えるものでもありません。
私としては、息子さんたちが叔父さんの願うように出来ることを祈るばかりですね・・・
2009年03月20日 21:46
そんなフロアが存在するんですか・・・怖いな・・・。昔何かのドラマで「あの薬をもらったらもうすぐ死んじゃうんだ」って別の患者に教えられた薬が自分にも・・・っていうのあったんですけど、そんな絶望感に襲われそうです。患者さんへの配慮や効率(特に重点的に見回るフロアとか?)あるのかもですが、そんなこと知ってしまったら耐えられそうにないです。
2009年03月20日 22:44
きょんさんへ
そんなのなんか怖いでしょう~
私も以前、入院していた時に知り合った人に聞いたの・・・
その人が私に何階に入院しているんや??と聞き、私が○○階と答えたらその話をしてくれたの・・・びっくりしたよ~
都合により懸賞記事及びレシピ記事について、
コメントのお返事は控えさせて頂きますので、
ご理解・ご了承よろしくお願います。